展覧会

  • 展覧会
  • スケジュール
  • 作家一覧
  • レンタルスペース
  • アクセス
  • ギャラリー勇斎について
  • お知らせ
前のページへ戻る

奥村恭史Okumura Yasushi

プロフィール

器と造形  第6回奥村恭史 木・漆工展
木と漆で作ったものの中でも椀は特別な器と思いながら40年作ってきました。
それは五感を使って食事が出来る世界でも珍しい器だからです。
今後も生活に身近な器類は作り続けますが30年ほど前、古代の器を復元する機会が
ありました。そのことが器作りの幅を広げ、造形の制作へ進んできました。
特に未だ鉄の道具がない縄文時代の木と漆の出土品の魅力にとりつかれ、今は縄文人
の心と技を追求しながら制作ができればと思っています。
略歴
1957年 奈良県吉野郡上北山村にうまれる。
1978年 熊本県人吉市、轆轤師古川昭二氏に師事
1985年 東京日本橋高島屋」にて初個展、
1986年 NHK特集参加出演 (古墳時代前期 木製高杯一部復元)
1987年 大阪ギャラリー安土 にて個展
1988年 阪急百貨店本店2001年まで7回個展
1997年 豊中市ギャラリーアートボックス 2006年まで6回個展
1999年 関西を中心に各地で個展グループ展
2012年 奈良市ギャラリー勇斎 2016年まで5回個展
前のページへ戻る
HOME