首籐和代・遠田珪子 二人展Shuto Kazuyo&Touta Keiko

ギャラリースケジュール

2017年7月25日(火) - 7月30日(日) この展覧会は終了いたしました。

※掲載作品の著作権は首籐和代・遠田珪子 二人展に帰属します。無断転載は固く禁じます。

あらゆる草花が芽を吹き羽を広げ花を咲かせるこの世界を眼のあたりにしていると、この生の狂おしい営みが私たちの心や体の中の様子と同じである事にふと気付かされる時があります。画面を見つめていると色と形がゆらゆらと立ち上がってまいります。それで楽しくも苦しい没我の世界へと私もふらふらと引き込まれて・・・・・・。

首藤 和代

 

長いブランクもあり、休み休みではありましたが、学生時代に絵の具をいじり始め、70を過ぎても今なお絵の具をいじっているのは、やっぱり私は絵がすきなんだと思います。思いの伝わる絵が描きたいです。道はまだまだ遠いです。

遠田 珪子

展覧会一覧へ戻る