山田幸作Yamada Kosaku

ギャラリースケジュール

2019年10月15日(火) - 10月20日(日) この展覧会は終了いたしました。

※掲載作品の著作権は山田幸作に帰属します。無断転載は固く禁じます。

切断された玉石の断面は重さから解放され、夏山のアトリエに舞い降りた黒い蝶の羽ばたきの様に、空間を飛び交い反響した。

プロフィール

山田幸作

1949年 大阪生まれ
1972年 大阪芸術大学芸術学部美術学科彫刻卒

 

個展

2010年 信濃橋画廊 大阪(’79’81’84’97)
2002年 番画廊   大阪(’83’85’90)
1982年 ギャラリー16 京都(’77’80)
1982年 ギャラリー彫刻画夢 大阪
1974年 春秋館画廊 大阪

 

グループ展など

2019年 「JUNE-Untitled」ギャラリー勇斎 奈良(’17’18)
2018年 「gallerism2018」ピアスギャラリー 大阪
2018年 「第6回世界文化遺産姫路城現代美術ビエンナーレ2018展」
姫路市民ギャラリー 兵庫(’08’10’14’16)
2011年 「架空通信テント美術館とは何か」西宮大谷記念美術館 兵庫
2010年 「架空通信 百花繚乱展」兵庫県立美術館ギャラリー棟 兵庫(’07’08’09)
1996年 「二つの視点」阪急百貨店 大阪
1995年 「KAJIMA彫刻コンクールマケット展」東京
1989年 「第1回石の道いけだ彫刻シンポジウム」池田市 大阪
1988年 「11の風’88」画廊ぶらんしゅ 大阪
1987年 「まちに「生きる」彫刻展」番画廊 大阪
1986年 「石彫シンポジウム’86」播磨新宮 兵庫
1985年 「石の手紙展」番画廊 大阪
1984年 「建築家と彫刻家のセッション展」中村画廊 大阪
1983年 「石を彫る男10人展」番画廊 大阪
1982年 「アート・ナウ’82」兵庫県立近代美術館 兵庫
1980年 「第1回架空通信テント美術館展」西宮夙川公園(’84)
1979年 「昆虫機械風景展」信濃橋画廊 大阪
1977年 「第1回ローズガーデン公募展 グランプリ」神戸 その他

展覧会一覧へ戻る