迫畑 和生Sakohata Kazuo

ギャラリースケジュール

2021年1月12日(火) - 1月24日(日) この展覧会は終了いたしました。

※掲載作品の著作権は迫畑 和生に帰属します。無断転載は固く禁じます。

私は、シルクスクリーン(版画技法の一つ)で作品を制作しています。
赤いラインは時の流れを表し2自然の匂い、風の匂い月の匂い、心の匂いを感じられる、作品を展示します。

プロフィール

迫畑 和生

画歴

1978 大阪芸術大学卒業
1981 現代の平面OSAKA 青年ビエンナーレ展 (大阪)
1982 第8回 日仏現代美術展 (東京、パリ/仏)
1986 個展 THE GALLERY/College of DuPage (シカゴ/米)
1993 第2回CWAJ版画家海外研修助成金受賞
1994 イビザグラフィック ビエンナーレ展 ‘94 (スペイン)
1996 第25回現代日本美術展 兵庫県立美術館賞受賞
1998 Ge京都展 京都市美術館 (京都)
2000 第13回現代版画コンクール展 優秀賞、京展 京展賞受賞
2006 個展 画廊ぶらんしゅ (大阪)
2007 ONE THE CUTTING EDGE CONTEMPORARY JAPANESE PRINT (ワシントン/米)
2017 個展 ギャラリーアムリタ (大阪)
2018 個展 ギャラリー勇斎 (奈良)
2022 個展 マサゴ画廊 (大阪)

 

パブリック コレクション

o College of DuPage (シカゴ/アメリカ)
o ニューサウスウェールズ州立美術館 (オーストラリア)
o 兵庫県立美術館
o 米国議会図書館 (ワシントン/アメリカ)
o 大阪府立現代美術センター (大阪)
o 宇治市 (京都)
o 三原市 (広島)

展覧会一覧へ戻る