奥村 恭史Okumura Yasushi

ギャラリースケジュール

2023年4月4日(火) - 4月9日(日) この展覧会は終了いたしました。

※掲載作品の著作権は奥村 恭史に帰属します。無断転載は固く禁じます。

私の専門は木工轆轤と刃物等で形を作り漆を塗り、作品にすることです。
最近は、古代(縄文~奈良時代)の木製品の技術面に最も興味があります。
それぞれの時代の制作者の考え方も学んでいますが、学術的にはあまり解明されていません。
もちろん、正確にはわかりませんが、技術の想定と復元は後世に伝える必要があると思っています。

プロフィール

奥村 恭史

私の専門は木工轆轤と刃物等で形を作り漆を塗り、作品にすることです。
最近は、古代(縄文~奈良時代)の木製品の技術面に最も興味があります。
それぞれの時代の制作者の考え方も学んでいますが、学術的にはあまり解明されていません。もちろん、正確にはわかりませんが、技術の想定と復元は後世に伝える必要があると思っています。古代人のいろいろな部分が見えてきました。もっと作品に表現出来ればとおもっています。

 

略歴

1957年 奈良県吉野郡上北山村にうまれる。
1978年 熊本県人吉市、轆轤師古川昭二氏に師事
1985年 東京日本橋高島屋」にて初個展、
1986年 NHK特集参加出演 (古墳時代前期 木製高杯一部復元)
1987年 大阪ギャラリー安土 にて個展
1988年 阪急百貨店本店2001年まで7回個展
1997年 豊中市ギャラリーアートボックス 2006年まで6回個展
1999年 関西を中心に各地で個展グループ展
2012年 奈良市ギャラリー勇斎 2023年まで11回個展

展覧会一覧へ戻る